会社の選び方

信頼できる会社を選ぶ

葬儀会社を選ぶ時は、基本プランの内容をよくチェックすることが大事です。各葬儀会社によって基本プランに含まれているサービスが異なります。必要なサービスを追加するとだいぶ予算オーバーしてしまうことがあります。必要な条件が入っているのかを確認して、いくつかの葬儀会社の基本プランを比較してから決めることが大切です。 ムダな出費を抑えるためにおすすめなのが一括見積サービスが便利です。一括見積サービスは、条件を入力するだけで100社以上の葬儀会社から見積もりがもらえるサービスです。最初から信頼できる葬儀会社だけピックアップされているので安心して利用できます。いきなり不幸が起こっても、24時間365日いつでも見積もりがもらえます。

葬儀の費用相場を知っておく

葬儀は形式や参列者の数によって費用が異なります。一般的に葬儀会社が提示する基本プランの費用に含まれるのが、遺体の搬送、安置、通夜式、告別式、火葬までにかかる基本的な費用です。祭壇、祭壇盛物、棺、木骨壺などの仏式セットは基本プランに入っていますが、スタッフサービスや式場使用料は別途請求される場合もあります。また、通夜通しの料理や飲み物代、告別式料理、供養品、戒名料、宗教関係者へのお布施代などは自分で実費で支払う必要があります。 ファミリー葬を行う場合は、参加者人数が10人規模なら30万円、20人規模なら40万円、30人規模なら60万円ほどが基本プラン費用の相場です。火葬式なら20万円もあればできます。